出石の温泉とそばを一度に楽しみたいなら湯元館がおすすめ【出石温泉・出石蕎麦】

旅行・グルメ
旅行・グルメ

キャンプをするために兵庫県北部に行く機会が何度かあって、その途中に訪れた但馬の小京都、出石町。

出石といえばそばが有名ですが、出石にはあくまで立ち寄っただけなのでゆっくり観光する時間もない。でも少し雰囲気は味わいたい。

そんな時利用して良かったのが、出石温泉 湯元館の周辺施設です。

ここは、大きな道路のすぐ近くでアクセスが良く、駐車場も広くて立ち寄りやすいです。

駐車場を中心とした同じ敷地内に、出石温泉 湯元館、出石皿そば処 宿坊、喫茶ウインブルドンの3施設が集合しています。

温泉は格安で泉質がよく、そば屋はメニューが豊富で広いスペースがあり、おまけにゆっくりできる喫茶店もあります。

しっとりした泉質の温泉と出石そば、食後のコーヒーと満喫できるおすすめスポットです。

出石温泉 湯元館

昔ながらのレトロな雰囲気を醸し出す湯元館。長い間地元の方に親しまれてきたのがわかります。

入り口には特徴的なおっちゃんがいて、お風呂か?と聞いてきはります。

おっちゃんの機嫌には波があるようですが、ここは心を決めてはい!と返答すると料金を払うことになります。

おっちゃんから中に案内されると、室内もやはり昭和な雰囲気です。

人の家に来たような雰囲気で、正直一見さんがくつろげる感じではありませんが、なぜか懐かしい気分になります。一応ここは喫煙可能のようです。

タバコの自動販売機なんて、普段は見ない形をしています。

脱衣所はカゴがあるだけの簡素なもので、貴重品がある場合は別途100円を払って貴重品ロッカーを利用します。

入浴料は大人400円と子供300円。一応ドライヤーは古めですが無料で使えます。

この値段では珍しく、ボディシャンプー・シャンプーも洗い場についています。

温泉は内風呂と露天風呂があり、お湯の温度は熱すぎずちょうどいい感じでした。

無色透明の泉質はナトリウム・炭酸水素塩泉でしっとりしています。

おかげで、湯上がりに肌がつるつるになっているのを実感できます。これは感動!

露天風呂はそこまで大きくはないですが、庭園のような作りをしています。ぬるめなのでずっと入って入られそうな心地よさでした。

これで400円はコスパ良すぎです。

出石温泉 湯元館
営業時間 11時00分~22時00分
料金   大人400円 子供300円 貴重品用コインロッカー100円

駐車場

30台程度駐車可能な3施設共通の駐車場です。

北に喫茶ウインブルドン、東に温泉 湯元館、南に出石皿そば処 宿坊があります。

駐車料金がかからないのもポイントです。

出石皿そば処 宿坊

こちらが出石皿そば処 宿坊です。

趣のある、出石らしい建物です。

噂では、温泉のおっちゃんの親族が経営しているとのこと。

店内は座敷になっており、ちょうど空いていたため、庭園に一番近い所を案内していただきました。

綺麗に管理された草木と池に目を惹かれます。

右側には出石のランドマーク、辰鼓楼(しんころう)のレプリカモニュメントがそびえ立ちます。

しばし窓の景色を眺めながら、注文した料理が届くのを待ちます。

温泉あがりであったのもあって、ふと眠くなるような心地の良さでした。

豊富なメニューの中から選択したのは、穴子天丼。目を引く大きさの穴子が特徴の数量限定品です。

漬け込んだ出汁の味がしみており、体に染みわたっていく旨味を感じました。

見た目通りのボリュームもあり、掛け値なくうまい。

蕎麦も付いてくるので、同時に名物の出石蕎麦(皿そば)もここでいただきます。期待を裏切らないうまさです。

蕎麦を堪能した後は、そば茶を味わいます。幸せですね。

穴子天丼セットを食べ終わった後は、デザートのシャーベットをいただきます。

外の景色を堪能しながら、甘いアイスを味わう、至福の時間です。

このお店はそば屋さんでありながら、穴子丼や天ぷらや焼き魚などそば以外のメニューが豊富です。

期間限定などの条件もあるようですが、モクズカニや天然鮎の塩焼きも絶品のようで、また次も訪れたくなると思わせてくれました。

この一店舗だけで、景観と食において、出石を堪能できます。

出石皿そば処 宿坊
営業時間 10時30分~15時00分、18時00分~21時00分
料金   穴子天丼1240円(蕎麦付き) 出石手打ち皿そば900円  など
出石手打ち皿そば 花山寺 宿坊 | 出石そば処 宿坊は大きなお庭を眺めながら手打ち皿そばや穴子天丼、会席料理を楽しめるお店です

喫茶ウインブルドン

ウインブルドンHPより引用

敷地内にひときわ目を引く白い建物にWimbledonの文字。

ここは、宿泊施設と喫茶の施設である、ウインブルドンです。

温泉に入った後や蕎麦を食べた後にゆっくりしたいときはこちらがおすすめ。

コーヒーはブルーマウンテンを使用し、軽食や地酒も提供しています。

宿屋は格安で宿泊でき、宿泊者は温泉が無料で入れるなどの特典がありますよ。

喫茶ウインブルドン
営業時間 9:00〜19:00
ウインブルドン(宿屋)
素泊まり  お1人様  ¥4400〜
豊岡のビジネスホテル | ウインブルドンは天然温泉と無料Wi-Fiを完備した連泊でもゆっくりして頂けるリーズナブルな価格のお宿でございます
豊岡市でビジネスホテルウインブルドンは一泊二食5500円とリーズナブルな価格でアットホームなお宿でございます

地図

周辺のキャンプ場

温泉や食事施設のあるこの施設を拠点にして、周辺のキャンプ場に行くのもおすすめです。

もしくは、キャンプ場帰りに立ち寄るのもいいでしょう。

白糸の滝キャンプ場

予約不要のキャンプ場で、こじんまりとした雰囲気を楽しめます。

白糸の滝は迫力があり、癒されます。

豊岡市大師山自然公園キャンプ場

予約不要の人気キャンプ場で、幅広い方におすすめです。

オートキャンプ可能なので、いろんなキャンプ道具を試せます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました