【京都】大文字山ハイキングコースを徹底解説【1時間で絶景・登山初心者向け】

登山
登山

大文字山(だいもんじやま)は手軽なハイキング(登山)コースとして、地元のハイカーから人気が高い山です。

毎年お盆の時期には、五山送り火の東山大文字火床となります。

火床からの展望は素晴らしく、京都の町並みが一望できます。

登山道は整備が行き届いていて、ウォーキングシューズでも登る事ができます。

※雨天時は地面が滑りやすくなるので登山靴を推奨します。

京都市の主要部からもバスで気軽に立ち寄れる、アクセス良好な山でもあります。

大文字山の登山ルート(地図)

銀閣寺前道バス停から大文字火床を経由して元のバス停に戻ってくるまでが登山ルートになります。

ハイキングコースの歩行時間は約3時間20分です。

高低差も大きくないため、登山初心者にもおすすめです。

大文字山のハイキングコース紹介

大文字山ハイキングコースまとめ

京都市にある、大文字山ハイキングコースの紹介でした。

道は整備されており、道中も迷いにくいため登山初心者の方でも歩きやすいです。

ウォーキングシューズでも十分に山頂まで登り切ることができるでしょう。

体力的に辛い場合は火床で景色を見て下山するという選択肢もあるため、手軽にチャレンジできます

気軽に登れる京都の山をお探しの方にはおすすめです。

参考書籍

日帰り山あるき関西の本を、ルートの参考にしました。

天気

大文字山の天気 | てんきとくらす [天気と生活情報]
大文字山の詳しい今日・明日天気予報と近隣市町村(京都市左京区)の1週間先の天気予報を掲載しています。お出かけ前に確認を。

地図

〒606-8442 京都府京都市左京区鹿ケ谷大黒谷町

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました