【関西】日帰り登山が可能な山・ハイキングコースの見所まとめ【所要時間2〜5時間】

登山
登山

登山初心者の管理人が、日帰りで登った山やハイキングコースの一覧です。(随時更新予定)

現在、兵庫県、大阪府、奈良県、京都府、滋賀県、和歌山県、三重県の近畿圏で日帰り可能の山やハイキングコースを記載しています。

青いピンは山、緑のピンはハイキングコースの位置を示しています。

登山(歩行)時間は大体2〜5時間程度です。

皆さんが実際に歩く楽しみを奪わないよう、写真の数は控えめです。

ルートなどは後述の本を参考にしています。

日帰りで登頂できる山を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

登山初心者が登ってみた日帰り登山可能な山一覧(近畿地方)

六甲山(兵庫県神戸市)

歩行時間:4時間30分

ロッククライミングから沢もあり、何度も楽しめる関西の山の代名詞的存在。

有名な山だが、山頂までは長く中級者向け

頂上に着いた後は、有馬温泉に抜けるルートが一般的です。

大台ヶ原山(三重県多気郡大台町)

歩行時間:4時間

一味違う幻想的な景色が楽しめる、初心者でも登れる日本百名山。

他の山とは違う景観の美しさがあり、歩いていてとても楽しいです。

標高が高いため、気圧差には注意。

雨が多く、涼しめな気候です。

摩耶山(兵庫県神戸市)

歩行時間:4時間30分

渓谷をジグザグに登っていく、外国人が愛したトエンティクロス。

水辺を登っていくロケーションは涼しくて新鮮です。

神戸からのアクセスも良い人気の山です。

金剛山(奈良県御所市)

歩行時間:3時間30分

ひたすら階段を上る、近畿の人気ナンバーワンの大阪の名山。

頂上には大きな神社があり、観光スポットになっています。

麓の豆腐が美味しいので、お土産にもおすすめです。

金鳥山(兵庫県神戸市)

歩行時間:3時間

途中の保久良神社からの景色は、神秘的です。

しかしながら、神社までの坂道はなかなかのもの。

六甲山につながるルートもあり、途中の分岐で金鳥山と風吹岩に道が分かれます。

中山天宮塚(兵庫県宝塚市)

歩行時間:2時間30分

夜景が有名な中山連山のひとつ。

市街地の中をどんどん上るので、山登り感はあまりないかも。

階段をたくさん登るので、足腰は鍛えられます。

天王山(京都府乙訓郡大山崎町)

歩行時間:2時間30分

山崎駅からすぐに登山ができる手軽さが魅力。

道中の看板から、天王山で起きた豊臣秀吉と明智光秀の戦いに想いを馳せます。

駅から近く歩行時間も短めのため、登山初心者におすすめ。

虚空蔵山(兵庫県三田市)

歩行時間:2時間15分

のどかな田んぼを横切って登山ルートへ向かいます。

途中の神社、急勾配を登り切った後の景色と短いながら見所はあります。

頂上の岩場からの全方位展望の絶景はお気に入りです。

白髪岳(兵庫県丹波篠山市)

歩行時間:3時間30分

ロープを伝って上る岩場はスリル満点!

怪我の予防のため手袋があった方が良いでしょう。

美しい稜線を持つ丹波富士を堪能できます。

三草山(大阪府豊能郡能勢町)

歩行時間:3時間30分

クワガタの住む落葉広葉樹が広がることで有名な山です。

里山や棚田を歩く、どこか懐かしい空気感があります。

田舎を感じたい方は是非。

妙見山(大阪府豊能郡能勢町)

歩行時間:3時間

細い山道は沢に面していて、涼しげです。

山上には広大な日蓮宗の寺院が広がっており、観光も楽しめます。

北極星信仰の地としても有名です。

剣尾山(大阪府豊能郡能勢町)

歩行時間:3時間30分

修験の山とも呼ばれる、北摂山郡を代表する名峰

雪道を地元民の方が、軽装で山を下っていたのには驚きました。

ところどころにある寺や地蔵が、厳かな空気を醸し出しています。

三好山(大阪府高槻市)

歩行時間:2時間

高槻市街からほど近い山中にあるハイキングコース。

山頂まではすぐに登れます。

下山後は温泉もあるため、初心者やファミリーにぴったり。

菊水山(兵庫県神戸市)

歩行時間:2時間30分

神戸市街を見下ろす、六甲縦走路最初の関門

短いながらもかなりの急勾配で、体力を奪われます。

道中にあるダムからの放水はなかなかの迫力です。

高取山(兵庫県神戸市)

歩行時間:3時間

山頂付近には有名な老舗茶屋がある神戸長田のシンボル山

また、高所にある高取神社は広く見応えがあります。

都心部からアクセスが良く、猫がたくさんいるのもポイントが高いです。

天上ヶ岳(大阪府箕面市)

歩行時間:4時間

観光スポットとして有名な箕面大滝のすぐ近くにある、本格的な自然研究路です。

道は起伏に富んでおり、歩いていて山登りの楽しさを感じます。

たくさんの犬を連れて登る方がいて、衝撃的でした。

五月山(大阪府池田市)

歩行時間:1時間30分

道中には小さな動物園があり、ウォンバットが有名。

公園からつながるファミリーハイクにぴったりのお手軽山です。

それでいて町を一望でき、景色はなかなかのものです。

樫ケ峰(兵庫県西宮市)

歩行時間:3時間

全体的に少しルートがわかりにくいので注意。

階段を登った先の尾根から眺める、甲山の眺めは見事です。

まっすぐ進むと六甲山方面につながっています。

六甲山・風吹岩(兵庫県神戸市)

歩行時間:2時間30分

六甲山登山の途中にある風吹岩までは、初心者にはちょうどいい難易度。

市街地から手軽に登れるロックガーデンの頂上にあります。

頂上まで登ると帰りが大変なので、手軽に山登りを楽しみたい時はこちらのルートがおすすめ。

交野山(大阪府交野市)

歩行時間:3時間30分

途中に休憩所もあり、整備されていて歩きやすいです。

沢を登った先にある、頂上からの圧倒的な全方位展望に感動します。

山頂の巨大な岩には驚かされます。

有馬富士(兵庫県三田市)

歩行時間:2時間30分

湖の美しい有馬富士公園から気軽に登れる山です。

ファミリーハイカーにおすすめのお手軽山です。

新三田駅からも徒歩圏内です。

須磨アルプス・馬ノ背(兵庫県神戸市)

歩行時間:4時間

須磨浦公園から登る、六甲山縦走のスタート地点です。

突如目の前に現れる、衝撃的な岩場(馬の背)が人気。

途中有名な茶屋もあり、初心者にもおすすめです。

ポンポン山(大阪府高槻市)

歩行時間:4時間

有名な神社も存在する、神聖な雰囲気のある山道

しかしながら地元の小学生の登山コースでもあります。

アクセスは少し大変で、駅からバスを利用します。

砥峰高原(兵庫県神河町)

歩行時間:1時間30分

緑の絶景を歩くお手軽ハイキングコース。

休憩所や道も整備されており、運動初心者も安心して歩くことができます。

秋のススキが有名で、一面が黄金色になります。

柳生街道・滝坂の道(奈良県奈良市)

歩行時間:3時間30分

かつて剣豪が歩いた道を行くハイキングコース。

自然豊かな森の中を進み、足場は比較的安全ですが距離はあります。

滝坂の道は柳生街道の前半部分になります。

賤ヶ岳(滋賀県長浜市)

歩行時間:3時間30分

滋賀県の琵琶湖北部にある余呉湖を一周する登山コースです。

余呉には羽衣伝説と賤ヶ岳の合戦という2つ物語と縁があります。

ウォーキングシューズでも登れる頂上からは、美しい余呉湖と琵琶湖の湖面が見渡せます。

高御位山(兵庫県加古川市)

歩行時間:4時間30分

高御位山(たかみくらやま)は有馬富士の別名を持つ山です。

稜線は播磨アルプスと称され、眺めの良い岩尾根が続きます。

百間岩の存在感は圧巻で、見どころが多く登っていて楽しい山です。

音羽山(京都府京都市)

歩行時間:3時間

東海自然歩道が通った登山道は整備が行き届いていて、多くのハイカーが訪れる人気の山です。

京都市の主要部からも電車で気軽に立ち寄れる、アクセス良好な山でもあります。

ウォーキングシューズでも十分登りきれるため、登山初心者にもおすすめです。

柳生街道・剣豪の道(奈良県奈良市)

歩行時間:3時間30分

剣豪の道は、柳生街道の後半部分になります。

自然豊かなコース上には標識が多数あり迷いにくいため、ハイキング初心者の方にもおすすめ

柳生にある一刀岩は、人気アニメ「鬼滅の刃」の舞台にもなった場所です。

大文字山(京都府京都市)

歩行時間:3時間30分

大文字山(だいもんじやま)は手軽な登山コースとして、地元のハイカーから人気が高い山です。

送り火の火床からの展望は素晴らしく、京都の町並みが一望できます。

登山道は整備が行き届いていて、登山初心者でも十分に登る事ができます。

愛宕山(京都府京都市)

歩行時間:5時間

愛宕山は京都市街から西を見れば見ることができる、京都市民の信仰の山です。

山頂にある愛宕神社は子供にご利益があり、子連れの登山客も多くいらっしゃいます。

距離は長いですが、道中は整備されており歩きやすいです。

比叡山(京都府京都市)

歩行時間:5時間

比叡山は最澄が開山した霊山で、延暦寺は世界遺産です。

延暦寺周辺は見どころが多く、山登りだけでなく観光も楽しめます。

人気の登山コースであり登山客は多く、アクセスも良いです。

高野山・弁天岳(和歌山県伊都郡)

歩行時間:5時間20分

高野山は空海が開山した霊山で、全体が世界遺産です。

登山ルートは歩きやすく、初心者の方でも十分登りきれるでしょう。

後半の高野山参道は観光も楽しめます。

日帰り登山ルートの参考文献

登山・ハイキングルートは以下の本を参考にしました。

登山の際は詳細な地図が必要になりますので、写真に撮るなりして持参しましょう。

日帰り山あるき 関西には、六甲山、摩耶山、須磨アルプス、高御位山、虚空蔵山、甲山、剣尾山、中山連山、天王山、ポンポン山、妙見山、愛宕山、大文字山、音羽山、比叡山、賤ケ岳、金剛山、大台ケ原山が収録されています

日帰りウォーキング 関西には、柳生街道、高野山が収録されています。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました